ヘム鉄について

鉄分サプリ

鉄分の中にはヘム鉄と非ヘム鉄があるのをご存じでしょうか?
ここではヘム鉄の特徴について詳しくご説明することにしましょう。

 

ヘム鉄とは、血液中にあるヘモグロビンを作ってくれる栄養素のことです。これを詳しく言うとヘム鉄とグロビンと呼ばれるたんぱく質から構成されるものがヘモグロビンなのです。よく聞く名前ですね。

 

例えば、鉄分を食事で摂取した時にはバランス良くヘム鉄と非ヘム鉄を取り入れることが理想的なのです。さらに鉄分の吸収力を高めるような工夫もしたいものです。しかしヘム鉄を多く含んでいる動物性の食品や食材とは、体内でも吸収は意外と高いので、吸収についてはそこまで注意することはありません。

 

ここで、一つの問題があります。
それは、日本人の食事は、その多くが非ヘム鉄で成り立っているので。ですので、ヘム鉄が多い食材については、自分で意識しながら取り入れなければなりません。

 

鉄分サプリ

ヘム鉄が身体に良い理由は、吸収性だけではないのです。
それは、非ヘム鉄のように胃の壁や腸管を痛めてしまうということがないと言うところにあります。

 

さらに、鉄分と相性が悪いと言われている食物繊維やタンニンの影響を受けることがないので、体内に吸収されやすい特徴もあります。

 

そこで、ヘム鉄を分解する酵素として代表されるヘムオキシゲナーゼが小腸粘膜上皮細胞内で吸収量を調整しているので、ヘム鉄を過剰摂取しなくても、安心していられます。

 

このようなことは、非ヘム鉄の場合ではそう、うまくいかないので、過剰摂取した場合には、副作用を伴うことがあるでしょう。
もし鉄分を摂取する時には非ヘム鉄を摂取も重要ですが、主にヘム鉄を積極的に取り入れるようにしましょう。